2006年05月14日

自動車税納付ネットでOK

自動車税納付ネットでOK

岩手愛知などにシステム

パソコンや携帯電話のインターネットバンキングを使った自動車税の納付が広がってきた。

岩手、愛知、三重の各都府県が5月から、ネットでの納付システムを整えた。これまでは納付期限の5月末まで、銀行窓口が普段以上に混雑していたという。ネットなら事前に厳禁を引き出しておく手間が省けるうえ、混雑を避けて好きな時間に納められる利点がある。

みずほ銀行が中心となって開発し、税金や行政手数料をネット上でも払い込めるようにした「ペイジー」というサービスを、今回の各自治体が採用した。佐賀県は昨年から取り扱っている。

利用者は、あらかじめ取引銀行とネットバンクの契約をしておく必要がある。納付番号や金額などをパソコン画面の表示に従って入力すると、納付できる仕組みだ。

一部銀行の現金自動出入機(ATM)でも同様に納められる。

銀行側も、自治体から決済S手数料を得られる利点がある。


以上新聞紙面より引用


よくわかる税法入門
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0151a130.f21fcf58/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/1365058/


posted by ブログメッセンジャー at 00:16| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金に関するお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。