2006年05月23日

バレエやりたい プリマダム増加中!

バレエやりたい プリマダム増加中!
http://homepage2.nifty.com/korone/baree.html

テレビで放映中のプリマダム、最近の大人のバレエ人気にあやかりサイト作ってみました。


-------------------------

「プリマダム」増加中 それが大人のバレエ

大人のバレエブームが定着しつつある。大人を受け入れる教室の数は増え、大人向けのバレエ情報サイトには、数年前から、1日300件ペースのアクセスが続いている。

テレビではバレエに挑戦する主婦を描いたドラマも放映中。

彼らは何を求め、舞い続けるのだろうか。

日本テレビ系のドラマ「プリマダム」で、黒木瞳演じる40代の妻がバレエ教室に通っていると知った時、夫役の古田新太は驚きのあまり、こんなことを言ってしまう。

「おばさんのバレエなんて、もすらのバレエ並みにみっともないんだよ!」

女優・黒木がおばさんに見えないことはさておき、ぽろっとでてしまった叔父さんの違和感。白鳥が踊り、妖精が舞うバレエの世界。うちの女房は場違いじゃないか。

バレエには幼い頃から訓練する芸事のイメージが強い。

埼玉県の主婦(34)は18歳でバレエを始めようとした。だが遅すぎるのではないかと気後れした。しばらくたって大人のバレエクラスを見学し、決心できた。「長い間通っている主婦も居たので、自分も居ていいんだなと思えました」

往々にして体が硬く、ふっくらしはじめた人もいる大人には「私でもできました」と言う、仲間の情報が支えになっている。ドラマの元になった「バレエをやりたい!」(健康ジャーナル社)には、元初心者の体験談が沢山乗っている、カルチャースクール近くの書店やバレエ用品店で、売れ行きが良いという。

変化が嬉しい

教室情報はネットで。バレエ暦15年の主婦、YAKOさん(42)のサイト「大人だってバレエ」http..stage2.csidenet.com/schollist/には、北海道から九州まで、約450件の大人向け教室が載り、延べ52万件のアクセスがあった。

そして夢は、舞台でスポットライトを、と思いきや、体験談などからは、普段の練習の方が好き、という自己鍛錬派の多さが浮かび上がる。鏡に囲まれ、レオタード姿になる事で、自分の身体といやでも直面する。

「衣装や舞台が好きという人もいるでしょうが」とYAKOさんは言う。「地道に汗を流す毎日の積み重ねで、自分の身体が少しづつ変わっていくのが楽しい。自分の内側に集中して、瞑想や座禅に近い感覚です」

禁欲感も魅力

かかとをつけて両足を180度に開くなど、大人から始めた人には難しい姿勢が多い。自ら解剖学の本を読み、研究を重ねる人もいる。

積み重ねた知識と練習が突然結びつき、身体でわかる瞬間が幸せ、と言う声もある。

はまった人は、驚くほどの時間をバレエに費やす、都内のスタイリスト、高木柳子さん(37)は、一時間半のクラスに週5.6回、不規則な仕事だからこそ、バレエで生活のリズムを作ると言う。

6年前に始めた都内の女性医師(33)は、3つの教室を掛け持ちし、週10時か二条踊る事も。睡眠時間は3.4時間だが、「仕事とプライベート、気持ちの切り替えがうまくいく」と満足する。ヨガやピラティスとは一味違う優雅さや、決められた型を目指す禁欲感も魅力だ。

だが、イクラ打ち込んでも、上達には限界がある。

「あなたはもう、バレリーナにはなれないのよ・・・。それでもバレエにかじりついて、情けなくない?」ドラマの中で、中森明菜演じる元プリマが、幼い頃にバレリーナを目指した黒木にぶつけるセリフだ。

人に見せる為に
つくられたバレエは、単なる運動ではあり得ない。不完全な身体、そして、避けられない老化。自分自身と対話さし、折り合いをつけ、受け入れていくことに、人は惹かれるのか。

一万円ほどの月謝を自分の収入でまかないながら10年以上、続けてきた前途の主婦は、今ではソリスト級の役を踊る。ビデオで見る姿は理想と差が有り、がっかりする。

でも、「今後、舞台に出なくなったとしても、音楽にあわせて身体を動かすことでも楽しいと思う」と考える。

YAKOさんは「目標は続ける事」と言い切る。「努力が必ず報われるとは限らないから、目標にこだわりすぎると自分がくるしくなってしまう。今できることを、今出来る形で、続けていきたい」

身体を通して、自分の「今」と向き合える。それが大人のバレエの魅力と言えそうだ。



以上新聞紙面より引用


posted by ブログメッセンジャー at 17:44| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 公共交通機関に関するお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。