2006年08月27日

アパートローン 迅速審査に本腰 三菱UFJ信託銀

アパートローン 迅速審査に本腰 三菱UFJ信託銀

三菱UFJ信託銀行は、土地所有者がアパートを建設する際に借り入れる「アパートローン」分野で大手住宅メーカーと提携し、個人向けのノンリコースローン(返済原資を当該事業に限った融資)に本格的に乗り出す。住宅メーカー営業マンが持ち歩くパソコンで大まかな融資審査が出来るシステムを開発し、迅速な審査で新規顧客の掘り起こしを狙う。

提携先は積水ハウス、大和ハウス皇后、積水化学工業の3社、各社の営業マン用パソコンに、全国約百七十万件のアパート賃料資料データを元に開発した営業用ソフトウェアを導入。

営業マンが顧客の前で住所や建物などの情報を入力すると、10分ほどで大まかな融資査定結果がはじき出される仕組みだ。

これまで審査に1カ月程度掛かったが、10日程度に短縮されると言う。

担保はアパートの土地と建物のみで、アパート経営が上手くいかなくても担保の追加は求められない。その分、金利は従来型のローンに比べて少し高めに設定している。

三菱UFJ信託は7月から試行的に始め、8月から本格展開する。07年3月までに200億円の利用を見込む。

同行は「連帯保証や担保の追加を嫌い、アパート経営をためらう土地所有者は多い。迅速な審査で新規顧客をふやしたい」としている。


以上新聞紙面より引用



つまずかないアパート・マンション投資術
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0151a130.f21fcf58/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/3629164/

借金・ローン
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0151a130.f21fcf58/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/3678079/

マイホームの税金対策
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0151a130.f21fcf58/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/1109533/

posted by ブログメッセンジャー at 14:29| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 金融等に関するお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ダイワハウス【スプレモ】
Excerpt: TBさせて下さい。大和ハウスのスプレモについて記事を書きました。あなたとあなたのブログに訪れる方のお役に立てれば嬉しいです。TBご迷惑な場合は誠に恐れ入りますが削除お願いいたします。
Weblog: 住宅メーカー情報BANK【住宅メーカー商品比較サイト】
Tracked: 2006-08-27 20:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。