2006年08月30日

クリーンヒット 大人の塗り絵

クリーンヒット 大人の塗り絵

出版ラッシュの大人の塗り絵。火付け約になったのが、河出書房新社(東京)の『大人の塗り絵』シリーズだ。昨年4月に初めて出した「美しい花編」は35.5万部の大ヒット。

続く「花鳥風月編」と「フランスの風景編」はそれぞれ15万部「花とフルーツ編」も19.5万部と人気を集めた。

これまで出した計11シリーズの発行部数はすでに132.7万部に達している。

「老人介護施設に勤めている友人からレクリエーションに塗り絵を使って居るという話を聞いたのがきっかけの一つでした」と担当編集者の竹下純子さん。
その施設ではポケモンなど子供用のキャラクターを使っていた。竹下さん亜h大人向けに線画を細かくし、紙質を画用紙にすることで、仕上がりが本当に絵を描いた感じなるようにした。

塗り絵の効果に学術的な裏付けがあったわけではないが、塗り絵を実践した人たちからは「リラックスできる」「頭がすっきりする」などの声があったという。

当時すでに、「頭を鍛える大人の計算ドリル」が出版されるなど、脳の活性化が注目されていた。

このブームに乗ったのが大きく、大人の塗り絵の分野は出版各社が相次いで参入する大乱戦となった。

いまや大手から中小まで50から60社があわせて約140種類の大人の塗り絵を出していると言われる。大手書店の中には、大人の塗り絵本コーナーを設けるところもある。

この競争にどう打ち勝つかが出版社の腕のみせどころだ。河出書房新社は文具メーカーと提携し今年春、色鉛筆と鉛筆削り消しゴムをセットにした、新しいタイプの大人の塗り絵「クーピーBOX」(2500円
を発売する。すでに9.5万部発行している。また、この6月には、「大人の塗り絵クラブ」を発足させた。塗り絵作品のコンテストを開催し、秋ごろには展示会も計画している。



以上新聞紙面より引用



大人の塗り絵 花鳥風月編
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0344384b.2be19bf6/?url=http://www.rakuten.co.jp/horiman/475032/838093/#782468

大人の塗り絵(美しい花編)
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0151a130.f21fcf58/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/1783831/

大人の塗り絵(春の花編)
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0151a130.f21fcf58/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/3987321/

大人の塗り絵 美しい花編 P・J・ルドゥーテ原画
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0344384b.2be19bf6/?url=http://www.rakuten.co.jp/horiman/475032/838093/#782472


posted by ブログメッセンジャー at 17:42| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽しいお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。