2006年09月13日

金額単位で株売買 日興「キンカブ」サービス開始

金額単位で株売買 日興「キンカブ」サービス開始

一万円から 初心者ターゲット

日興コーディアル証券は8日から、東京証券取引所に上場する企業のうち、約1800社の株式について、顧客が一万円から一千円刻みで金額を指定し、売買できるサービス「キンカブ」を始める。

株式には投資単位があるため、通常は顧客が指定した金額BんだえKの売買は出来ないが、、日興が株式を所有し、金額分だけ顧客に配分する形にする。

限られた手持ち資金で上場企業の株式に投資してみたい初診SYさを取り込む狙いだ。

サービスはオンライン取引のみ。その日の市場での売買実績を元に、日興が自らの手ス量負担を勘案したうえで約定単価を算出し、顧客と相対取引する。

持分に応じて配当は受け取れるが、株主名義は証券会社のため、株主優待や議決権行使は出来ない。

小額の投資サービスには既に投資単位の10分の1で売買できる「ミニ株」や毎月同じ銘柄を自動的に一定額購入する「るいとう」があるが、キンカブは好きな時に好きな金額ぶんだけ購入出来るのが特徴。

「予算に見合った量り売り感覚で、株式売買が出来るのが魅力」(広報部)という。



以上新聞紙面より引用



年収360万円から資産1億3000万円を築く法
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0151a130.f21fcf58/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/3583930/

初心者でも儲かる株
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0151a130.f21fcf58/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/3704527/


posted by ブログメッセンジャー at 16:52| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽しいお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。