2006年10月12日

わが家のミカタ お粗末待遇 研修もなし とても任せられないと・・・ 管理人ブルース 後編

わが家のミカタ お粗末待遇 研修もなし とても任せられないと・・・ 管理人ブルース 後編

清掃から苦情処理まで、マンションの頼れる存在管理人さん。ああ、それなのに。彼らを雇う管理会社の待遇や研修は、意外なまでにお粗末なことも。「これでは大切な資産を任せられない」と札幌市のマンション住民で作るNPOが切り込んだ。頼れる管理人さん養成セミナーを開いたところ、会場は現役の姿で満杯に。「管理人ブルース」後編。。

□□□

セミナーを開いたのは、「北海道マンション管理問題支援ネット」(札幌市)常任理事を務める菅名一太さん(64)は、開口一番、「管理人を、プロの仕事だと考えない管理会社が多すぎる」と怒る。

04年8月から年3回、管理人向けにセミナーを始めた。100人の定員を超す評判に。3回受講すると修了証も出している。

「初めて知る事がこんなに多いとは」。受講した男性管理人(36)は言う。自衛隊員などを経て、大手住宅メーカー系の管理会社に勤めたが、正式に研修を受けた記憶が無い。行き成り担当先で先輩の仕事を数時間見せられただけだ。

「床にゴミがあればひろうように、とか、当たり前のことばかりで」

セミナーでは、設備の解説が役立った。北海道では駐車場に融雪装置をつけたマンションが一般的だが、このボイラーの灯油代が一冬340万もしていた。理由は簡単。スイッチが入れっぱなしだったのだ。管理会社はスイッチの位置させ教えてくれなかった。受講後。まめにスイッチを切ると、灯油代は220万円に削減できた。

怒った管理組合は管理会社との契約をきったが、男性はそのまま管理人として迎えられた。

様々な職業を経た人が多い事を生かし、管理人自ら講師を務めることもある。


造園業から転じた鋤沢武彦さん(60)は植栽の手入れや時期を解説した。

評判が広がり、他のマンションから植栽の手入れについて、問合せもくるようになった。

「半年続くかと思っていたけど、楽しくなってきちゃって」便りにされるのがやりがいだ。

最近では積極的に管理人をセミナーに参加させる会社もでてきた。また、受講経験を採用時の参考にするところもある。

□□□

支援ネットは管理会社の低い待遇にも切り込んだ。ある管理人の時給は650円と、道内の最低賃金(644円)並み。残業、休日の手当て無し。清掃道具も少なく持ち込みも。週21時間働いても雇用保険もかけてもらえなかった。

支援ネットは、入札で管理会社を選ぶことを勧める。業者には、(注1)条件を提示、守れない管理会社は参加させない。


この中で管理人の給料は月15万以上を条件にした。「プロには、少なくとも最低の待遇を保障すべきだ」と支援ネットの菅名さん。

これより少ないと解ったら、契約は解除する。

こうした動きも、結局は住民の関心が低ければ、意味を持たない。

元建材卸経営者の管理人(61)は近く管理会社に辞表を出すつもりだ。

会社と住民の無関心さに嫌気がさした。

会社に出す日報とは別に毎週末に仕事内容を記したノートを自分で作り、理事長宅のポストに入れた。

だが、役員改選が近づくにつれ、理事長のコメントや指示は短くなった。

「まるでひとごとだ」

結局、直接話す機会もほとんどなかった。「まずは住民、管理会社、管理人の3者が目線を揃えないと」徒労感を募らせた男性は、マンションは誰のものななおかと問いかける。

(注1)
契約前に管理会社に提示する条件
○見積りはその根拠と共に示す
事務管理費 管理人業務費 日常清掃費 定期清掃費 受水槽清掃費 管理報酬
○管理人業務費は月15万以上。守らない場合は契約解除も
○定期清掃費は対象免責トと単価 回数を示す
○清掃員は通勤と支清掃資材費は法定福利費の中に明示
○仕事(管理人業務や事務 日常清掃を第三者に再委託するのは禁止
○契約の重要事項説明や会計書類の引渡しをしない業者は除外


以上新聞紙面より引用



マンション管理用語辞典
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0151a130.f21fcf58/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/1489368/

マンション管理の常識〔平成13年〕改
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0151a130.f21fcf58/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/1384106/

マンショントラブルずばり回答補訂版
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0151a130.f21fcf58/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/1321010/




posted by ブログメッセンジャー at 10:57| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 困ったお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

マンションと美観と河合さん(2)
Excerpt: ※前回ブログ「マンションと美観と河合さん(1)」はこちら の続きです。 マンション共用部分の改良(グレードアップ)を目的とした中庭改造提案について、エクステリアデザイナーの河合さんからたたき台となるス..
Weblog: マンション管理士がありったけを語ります。
Tracked: 2006-11-16 10:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。