2006年10月30日

デリバティブ預金に苦情 中身複雑 実は「投資」

デリバティブ預金に苦情 中身複雑 実は「投資」

高金利のデリバティブ預金に苦情が相次いでいるのは、預金と言っても実際は「投資商品」に近いのに、広告などでリスクが十分に説明されていないためと見られる。

金融商品自由化で新しい金融商品が次々に登場する一方、低金利が続く中で少しでも金利の高い商品を求める預金者は多い。金融機関には十分な説明が求められるとともに、消費者もみわけが必要だ。

○ 満期設定 銀行が決定

新生銀行のデリバティブ預金は、この一年半で倍増し、同行の個人預金残高の3分の1を占めるまでになった。

人気の原因は年1%台という高金利だ。取り扱いを始めた04年4月当時、大手銀行の5年定期預金は年0.1%ほど。現在でも0.5から0.6%程度にとどまる。

もし、現在の低金利が今後もずとt続けば、預金者の手取りはデリバティブ預金のほうが大きい。

通常の定期預金と違うのは、満期が当初は確定せず、あとで銀行側の一存で決まる点だ。

新生銀行の「パワードワン プラス」の場合、預け入れ5年後に10年へ延長するかどうかが決まる。銀行側はその判断基準を公表していないが、一般論として、市場金利が高くなれば延長し、低金利が続けば打ち切り。

例えば、通常の定期預金の金利が年3%に上がっていても、年1.6%の預金がさらに5年間続く。逆に現在の低金利が続けば、満期は延長されない可能性が高い。

高金利を可能にするのは複雑な金融技術だ。

銀行側亜h、5から10年後に市場金利がいくら高騰しても低金利で借りられる権利(オプション)を企業や金融機関に売り、収入の一部をデリバティブ預金の金利に上乗せする。

預金者は銀行を通じてオプション取引に参加することになる。当面は高金利を得られる見返りに、長期の金利リスクを抱える。いわば将来の金利動向を巡って「賭け」をするわけだ。

こうした預金は、大手銀行が10年以上前から法人や大口顧客向けに扱っていた。「一般の個人客には理解が難しい」として、最低預入額を法人向け5千万円以上、個人向け1億円以上としている。

その中で、新生銀は個人向けに預入金額を大幅に引き下げ、想定を上回るヒットとなった。

新生銀に追随する銀行も相次ぎ、地方銀行では、新生銀行などと組んで売り出す所もある。

商品内容は銀行ごとに異なる。青空銀行が扱う商品は最長10年満期で
、4年後から満期を繰り上げる権利を銀行が持つ一方、繰上げない場合は毎年金利が上がる内容だ。

○違約金 市場金利が左右

新生銀行のデリバティブ預金に対する金融庁への苦情の大半は、中途解約をして預金者から「元本割れするとは思っていなかった」などという内容だ。

新生銀行にも、今年1から9月で苦情が数十件あり、「解約金がこんなに高額とは思わなかった」「広告やチラシがわかりづらい」などの内容と言う。

多額の違約金を取るのは、抗菌にrの収益源として企業などに売ったオプションを買い戻す費用などが掛かる為だ。ただ、その金額は時期や金利水準によぅって変るので、違約金をあらかじめ明示できないという。

東京スター銀行は、10年満期型の商品説明書で「預けいれ直後に解約すると約3%の解約費用がかかる」との試算を示している。

解約が預金1年後の場合、市場金利が預金時より1%上がれば、「金利に上昇分として約9%の解約費用が加わると予想される」とする。

新生銀行はこうした試算を公表していなかったが、20日から説明書に同様の試算例を入れた。

金融庁は、新生銀行に対し、顧客への説明不足がなかったかどうかや、当初5年間の有利性を強調する広告チラシに問題がなかったどうか、説明を求めている模様だ。

同庁は他行には聞き取り調査をしていないが、各行とも預金者が商品内容を十分に理解するよう広告チラシの表示改善などに取り組んでいる。

金融商品のチラシをめぐっては、みずほ銀行が今年8月、公正取引委員会から警告を受けた。住宅ローンの金利が、申し込み時には高くなる可能性があるのに、チラシに目立つように書かなかったと指摘された。

この問題をきっかけに、金融庁はデリバティブ預金についても広告表示の是正に乗り出した。銀行業界の広告表示ルールを定める全国銀行公正取引協議会に、顧客に不利な情報も広告で目立たせるようルール見直しを指示。

同協議会は、年内にも新基準を発表する見通しだ。



posted by ブログメッセンジャー at 11:50| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 金融等に関するお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

新生 銀行 住宅 ローン どう その1
Excerpt: 住宅ローンサービス「パワースマート住宅ローン」[新生銀行]住宅ローンサービスを紹...
Weblog: 新生 銀行 住宅 ローン どう
Tracked: 2007-07-19 01:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。