2006年12月10日

ネッ得! 企業名でクリック募金

ネッ得! 企業名でクリック募金
 
「クリックで救える命がある。」はクリック募金のサイト、スポンサーは現在、コスモ石油、キリンビールなど九社で、企業名をそれぞれのサイトへ直行。
 
募金ボタンをクリックするだけで、スポンサーがNPOに寄付してくれます。
 
募金は、一社につき1日に1クリックで一円がルール。
 
スポンサー企業としては、1円募金と引き換えにサイトを覗いてもらえるなら、と言う判断だとか。
 
運営する「エディ・エフ・エフ」の清水久敬社長(28)が留学中の99年、米国でクリック募金に出会ったのが、きっかけ。
 
帰国後の01年に会社とサイトを設立。05年度末までの募金総額は7600万円になるそうです。
 
 


以上新聞紙面より引用


 

 
posted by ブログメッセンジャー at 12:17| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利なお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29335430

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。